福島県只見町

只見町子ども農家体験協議会

体験受入可能時期
年中
受入可能人数
 

取組のねらい

 只見町で行われている農業は、コメ、南郷トマト、リンドウやカスミソウなどの花卉、アスパラガスなどが関東圏に出荷されています。当協議会の会員にも専業農家はいますが、多くは兼業農家のお宅で農村生活体験が行われています。時期により作業内容は異なりますが、冬の長い只見町にとっては5月から本格的に農作業がはじまります。田植えから畑の耕し作業、草むしりなどの農作業から、山の山菜を収穫したり、野菜の収穫を通して近所の方との交流なども行われています。宿泊施設については、簡易宿所登録が行われた農家さんで、1軒につき3~5名程度の受入れを行い、家庭でお子様との会話を通してお互いを知ることを大事にしています。体験を通じて都市と地方との暮らし方の違い、安全な食について考えたり、雪国独特の食・住文化・地域の活動について学びながら、豊かな自然環境のもと、多感な時期の児童の成長のきっかけを提供したいと考えています。

アクセス

ルート1:
東北自動車道 西那須野ICから車で2時間30分

ルート2:
関越自動車道 小出ICから車で1時30分

ルート3:
常磐自動車道 坂下ICから車で1時間40分

■農業体験

田植え体験&畑を耕したり苗植え・収穫体験

春になるとたくさんの雪どけ水が田んぼをうるおします。5月中旬から下旬に田植え体験ができます。6月以降には、野菜の苗を植える体験や7月からは収穫体験ができます。田や畑の作業をしながら、土や植物にふれ地元の人達と交流できます。簡単な農作業の道具を使いながら楽しく体験できます。

●特色、ポイントなど

農家民宿のお父さん、お母さんと一緒に作業をします。農作業後の地元野菜は格別に美味しく感じます。都会では嫌煙される生き物や虫たちも、自然の中でふれあうと自分から手を伸ばすようになるかもしれません。

■郷土食体験

奥会津ならではの打ち豆体験

奥会津では、秋に収穫した青豆を木づちで打って煮物や汁物などに使います。打ち豆を使った郷土料理を作ることが出来ます。

●特色、ポイントなど

青豆は、通常の大豆より高たんぱくでビタミンが多いのが特徴です。青豆を木づちで打って薄くすることで、火の通りが早くなり、乾燥保存することで日持ちが良くなります。

■自然体験

ブナ林散策

平成26年6月にユネスコエコパークに登録となった只見町で、雄大な自然にふれ、ブナの巨木とふれあうことが出来ます。体験の中で、自然の営みが自然にわかり、森の生き物に自然とふれることが出来ます。

●特色、ポイントなど

只見町には、トレッキングができるブナ林がいくつかあります。日本でも有数の豪雪地帯只見町の森を歩きながら自然の営みを知ることが出来ます。四季折々の森を観察できます。

■工芸体験

雪遊び・しめ縄づくり・ツル細工・草木染め・糸紡ぎ体験

雪国では、冬仕事が多くあります。しめ縄つくり・ツル細工・糸紡ぎ体験など奥会津ならではの体験ができます。体験で作ったものは、お土産に持ち帰ることが出来ます。自分だけのオリジナル作品がつくれます。

●特色、ポイントなど

豪雪地帯の只見町は、冬に農業体験ができない代わりに家の中でできる体験が多くあります。それぞれ地元の職人に教えてもらいながら、オリジナルの作品がつくれます。家の外では、思う存分雪で遊びましょう。

 

 

■水力発電所見学

田子倉ダムの内部見学

日本第2位の水力発電所の内部見学ができます。J-POWER只見展示館で電気の生まれる仕組みを学び、通常公開していない田子倉ダムの内部見学ができます。

●特色、ポイントなど

所要時間1時間~1時間半ほど。平日に限り内部見学ができます。(要予約)田子倉発電所職員がご案内します。

モデルプラン

  • 一日目午前:只見町ブナセンター見学 ► 午後:田子倉ダム、発電所、遊覧船見学
  • 二日目午前:恵みの森または癒しの森での自然体験 ► 午後:農家体験(農家生活体験) 昼食:町内施設
  • 三日目午前:農家体験(農家生活体験) 昼食:各家庭にて自炊体験 ► 午後:閉校式

モデルプラン

メッセージ

只見町は、世界の自然の中心地として、平成19年に「自然首都・只見」宣言をした自然の豊かな町で、平成26年6月にユネスコが認定するエコパークに登録されました。豊かな自然と共に生き、自然資源を利用した暮らしを体験できるのが只見町の農村生活体験です。農作業だけでなく、国内でも有数の豪雪地帯での知恵を利用した暮らしをぜひ体験してください。

photo
事務局
酒井

宿泊施設概要
農林漁家民宿、民泊農家:75戸 受入人数300名
公的宿泊施設:1戸 受入人数96名
民間宿泊施設:8戸 受入人数276名 只見町旅館業組合
協議会組織体制
構成員:只見町、㈱会津ただみ振興公社、森林の分校ふざわ、只見町旅館業組合
受入実績
平成23年度 
東邦大学付属東邦中学校、郡山市立高野小学校
平成24年度 
東邦大学付属東邦中学校、千葉県野田市立北部中学校、JICA受入れ
平成25年度 
東邦大学付属東邦中学校、JICA受入れ

安心・安全対策

  • 1 緊急時における連絡体制、避難体制の整備
  • 2 安全講習、衛生講習の開催
  • 3 ファームステイ保険加入
  • 4 福島県森の案内人、只見町公認自然ガイド講習等を受講した案内人による森の案内

観光スポット

田子倉湖

越後三山国定公園に指定されていて、紅葉シーズンには全国から観光客が訪れます。

MAP

恵みの森

布沢地区にあり、平成15年に「郷土の森」の指定を受けました。

MAP

叶津番所・河井継之助記念館

新潟と只見町を結ぶ歴史ある街道「八十里」これにまつわる歴史施設です。

MAP

会津朝日岳

日本二百名山に選定。うつくしま百名山。只見ユネスコエコパークの核心地域にも一部入っています。

只見町子ども農家体験協議会

田子倉湖

恵みの森

叶津番所・河井継之助記念館

お問合せ

一般社団法人 只見町観光まちづくり協会

TEL:0241-82-5250

住所福島県南会津郡只見町大字只見字上ノ原1828
e-mailsakai@tadami-net.com
URLwww.tadami-net.com