福島県二本松市

東和地域グリーンツーリズム推進協議会

体験受入可能時期
春・夏・秋期
受入可能人数
200名(最大)

取組のねらい

 中山間地域の特性を生かしあまり広くない農地、コンパクトな中に達成感が味わえる規模の圃場です。ふだん体験できない湿田での田植えや稲刈り、少量多品目の野菜苗の植え付けなど一年を通じて、自然との共生、食の大事さを学んでいただきます。 また、宿泊については、原則として少人数(3~4名)での農家民泊であり、宿泊先家族と一緒に調理し、食事をしていただくことも可能です。希望があれば地域につたわる伝統・文化なども紹介します。 季節に応じた農業体験や農村生活体験を行うことにより、農の大切さ、食の大切さ、文化・伝統の維持・保全の重要性を知るとともに、働くことの喜び、協同の尊さを感じ、児童の成長のきっかけを提供したいと考えています。

アクセス

ルート1:
東京~二本松駅 (約2時間00分)
東北新幹線:東京駅→郡山駅、
東北本線に乗換え:郡山駅→二本松駅から、車で30分

ルート2:
東北自動車道 東北自動車道二本松ICから国道4号線へ出て、福島市方面へ10分。安達ヶ原立体交差点ループ橋を渡り、そのまま直進15分。2つ目の信号右折、直進5分。1つ目の信号手前を左折。

■農業体験

田植えを体験しよう

阿武隈山地の5月のさわやかに吹く風を感じ手で一株ごとに手で植えれいただきます。小さな棚田では少人数ででも達成感のある作業をしていただけます。作業が進むにつれ緑色に代わる田んぼの景色は感動です。

●特色、ポイントなど

標高300メートルに位置する棚田で、田植え体験をします。希望の方には、収穫したお米をお渡しすることも可能です。今では希少なものになりつつあるはざかけの天日干しのお米です。

■農産物加工

自分で作れるおいしい豆腐

大豆をお水と混ぜながらミキサーで粉砕し、豆乳を作ります。それを火にかけ煮立たないようにかき混ぜながら温度を上げていきます。火を止めて温度計を見ながら、80度程度を目安にニガリを加えます。豆腐の成分と水が分離したものを、布を通して、固めます。これで豆腐の出来上がり

●特色、ポイントなど

ニガリを入れて豆乳を固めるのは必見。豆腐は、傷みが早いので通常は冷水で手早く温度を下げます。ただこの作業の前段の冷却作業をしない豆腐の味は絶品です。作った者しか味わえない貴重な手作り体験です

■自然体験

街道ウォーキング

地域にある・・・。塩の道を散策します。コースは6キロ、10キロ起伏のある変化に富んだコース設定です。

●特色、ポイントなど

塩を運んだ奥州西街道白髭宿、歴史と起伏に富んだコースはおすすめです

■工芸体験

小枝クラフト

里山の木々を切りその小枝から昆虫や、人形、自転車、車、キーホルダーなど自由に作ります。グルーガンや木工ボンドを使用して行います。部品作りはインストラクターが手伝います。

●特色、ポイントなど

里山にある多くの樹木の小枝から色々な物を作ります。輪切りにしたり枝をリアルにイマジネーション。どんなものができるかな。

モデルプラン

  • 一日目午前:開校式 ► 午後:東京電力福島原発の事故の影響の講話、工芸体験
  • 二日目午前:農業体験(田植体験)昼食:おにぎりとトン汁体験 ► 午後:自然体験(里山ウォーク)
  • 三日目午前:農家体験(農家生活体験) 食事 ► 午後:閉校式

モデルプラン

メッセージ

二本松市東和地域は、阿武隈山地の中の盆地に位置する緑豊かな町です。ここでの暮らしは、たくさんの魅力にあふれています。夜明けを知らせる鳥のさえずり、木々を渡る風の音、雨が走る音、まぶしい太陽、しんしんと降る雪…。忘れていた自然の中で人も生物も生きていること、移り変わる季節の中に暮らしがあることが実感できます。そんな里山の生活や文化を経験したことのない方、もっと深く知りたい方を、東和地域では積極的に受け入れています。一日体験から宿泊体験まで、東和でしか味わえないさまざまなアクティビティをご用意して、皆さまのお越しをお待ちしております。

photo
協議会長
武藤一夫

宿泊施設概要
農林漁家民宿、民泊農家:14戸 受入人数90名
公的宿泊施設:1戸 受入人数80名
民間宿泊施設:10戸 受入人数300名(岳温泉旅館組合)
協議会組織体制
構成員:福島県東和地域受入農家14軒・その他会員
連携する団体:東北自動車道 東北自動車道二本松ICから国道4号線へ出て、福島市方面へ10分。安達ヶ原立体交差点ループ橋を渡り、そのまま直進15分。2つ目の信号右折、直進5分。1つ目の信号手前を左折。

安心・安全対策

  • 1 緊急時における連絡体制、避難体制の整備
  • 2 安全講習、衛生講習の開催
  • 3 ファームステイ保険加入
  • 4 各種インストラクター研修を現在も進行中

観光スポット

木幡山

巨岩を背に隠津島神社が鎮座し、中腹の隠津島神社末社門神社傍には国の天然記念物に指定されている杉の大木(木幡の大スギ)が生育する。

紫陽花寺

あじさい寺として知られる高林寺 県内外から、花の咲く時期には、沢山の人々が訪れます。境内には約20種類5000本のあじさいが植えられていて、毎年6月下旬から7月中旬にかけて、青・紫・白・ピンクの美しい花を咲かせます。

MAP

震災語り部

語り部紺野雅子さんは、震災ばかりでなく地域の語り部として有名である

道のふくしま東和

福島県内11番目の道の駅として登録された。二本松市(旧東和町)の新鮮な農産物等の直売所。朝採り野菜や桑製品(桑パウダー等)、羽山リンゴ、いちじく、いちじく菓子、手づくりアイスクリーム(くわ、くわの実、かぼちゃ等)や自家製ジェラートがオススメ。・・・。

MAP

東和地域グリーツーリズム推進協議会

紫陽花寺

道のふくしま東和

お問合せ

NPO法人ゆうきの里東和ふるさとづくり協議会

TEL:0243-46-2113

住所福島県二本松市太田字下田2-3
e-mailyuukinosato@piano.ocn.ne.jp
URLhttp://www.touwanosato.net/topics.html