宮城県気仙沼市

気仙沼市アグリアス・ツーリズム連絡協議会

体験受入可能時期
通年
受入可能人数
300名(最大)

取組のねらい

 ①東日本大震災を体験した語り部の生の声や、震災に係る各施設での体験を通じて「生きる力」「震災時の対応」「災害に対する日頃の備え」を学ぶことができます。
②気仙沼の全域をフィールドとして、美しく豊かな海の「めぐみ」を支える森と川、海のつながりを体感することで、「自然と生きることの大切さ」「自然の恩恵」「環境保全」などを考える場となります。
③気仙沼大島では自然や生業を活用した体験メニューを通じて、島というコンパクトな有限空間の中で、循環型社会における環境保全の大切さについて学ぶことができます。

アクセス

ルート1:
仙台駅から車で約150分(東北自動車道利用)

ルート2:
平泉から車で約80分、松島から車で約120分

■農村体験・民泊

農家の暮らし体験

数名毎に分かれて農家に宿泊し、田舎の暮らしや仕事を体験します。豊かな自然と農家の方々の素朴な人情にふれることで「心の交流」が育まれます。

●特色、ポイントなど

森と川、海のつながりを体感でき、「自然と生きることの大切さ」「自然の恩恵」「環境保全」などについて学習できます。

■漁業体験

養殖施設見学

漁師さんたちと一緒に、カキやホタテがどのように育てられているのか間近で観察しながら、養殖について学びます。豊かな自然の恵みを実感できます。

●特色、ポイントなど

森と川、海のつながりを体感でき、「自然と生きることの大切さ」「自然の恩恵」「環境保全」などについて学習できます。

■漁業体験

地引き網体験

沖合に仕掛けておいた袋状の網を二手に分かれて砂浜から引き上げる漁法です。

●特色、ポイントなど

森と川、海のつながりを体感でき、「自然と生きることの大切さ」「自然の恩恵」「環境保全」などについて学習できます。

■防災学習

震災復興語り部

多種多様なメンバーから震災の様子や防災に関するお話を聞きます。

●特色、ポイントなど

学習の目的に合わせ、人選、プログラムのスタイル、時間など自由に構成することが可能です。

■食育体験

塩づくり体験

かつて、仙台藩御塩場として塩づくりが盛んに行われていたところです。昔の塩づくりの手法や歴史について学びながら、海水を使ったミネラル豊富なおいしい自然塩を作ります。

●特色、ポイントなど

森と川、海のつながりを体感でき、「自然と生きることの大切さ」「自然の恩恵」「環境保全」などについて学習できます。また、塩づくりや地域の歴史についても学習できます。

モデルプラン

  • 一日目午前:開校式 ► 午後:防災学習(語り部、海浜清掃)
  • 二日目午前:漁業体験(地引き網体験、昼食バーベキュー) ► 午後:農業体験(田畑での作業)・農家民泊
  • 三日目午前:暮らし体験(各種)・食育体験(そば打ち体験 昼食 そば定食) ► 午後:閉校式

モデルプラン

メッセージ

宮城県北部の気仙沼市は、リアス海岸の海と豊かな山々に抱かれた美しい自然に支えられています。親潮と黒潮がぶつかる資源豊富な海とリアス海岸特有の地形により、海と山との両方から恵み」を受け、独自の食文化や生活様式を大切に育んでいる魅力あるまちづくりを進めています。 また、現在気仙沼市民一丸となって復興に向かって一歩ずつがんばっております。そんな私たちの「復興への強い思い」を感じていただけるようお迎えしたいと考えております。

photo
協議会長
白幡 昇一

宿泊施設概要
農林漁家民宿、民泊農家:38戸(民宿23 民泊15)受入人数 約300名
公的宿泊施設:2戸 受入人数 約300名
民間宿泊施設:5戸 受入人数 約300名
協議会組織体制
構成員:気仙沼大島観光協会 気仙沼市階上観光協会 唐桑町観光協会 八瀬・森の学校 気仙沼観光コンベンション協会 観光ボランティアガイド気仙沼 他
連携する団体:宮城県農村振興課 観光課 宮城県観光連盟
受入実績
平成23年度 
大阪府立吹田高等学校
平成24年度 
札幌市立福井野中学校 目黒区立東山中学校 私立向上高等学校 他
平成25年度 
仙台市立根白石中学校 秋田県大仙市立中仙中学校 京都府福知山市立夜久野中学校 他

安心・安全対策

  • 1 緊急時における連絡体制、避難体制の整備、避難経路の事前確認
  • 2 安全講習、衛生講習の開催
  • 3 ファームステイ保険加入
  • 4 各種インストラクター研修を受講した指導者多数

観光スポット

巨釜半造「折石」

高さ16m、幅3mの大理石石の石柱。海中から空に向かってそびえる姿は圧巻です。

MAP

岩井崎「潮吹岩」

波が打ち寄せるたびに潮を噴き上げるダイナミックな光景が魅力です。

MAP

徳仙丈山

国内最大級の自生ツツジの群生があり、5月下旬には山一面が色鮮やかに染まります。

MAP

気仙沼大島「亀山」

標高235mの山頂からはリアス海岸の大パノラマが一望できます。

MAP

気仙沼「海の市」

気仙沼の海の幸、シャークミュージアム、震災の様子等を映像で紹介するシアターもあります。

MAP

モ~ランド・本吉

宮城県一長いローラースライダーや手づくりバターなどの体験メニューがあります。

MAP

リアス・アーク美術館

東日本大震災の被災物や写真パネルの展示を行っています。

MAP

唐桑半島ビジターセンター・津波体験館

大自然の驚異「津波」の疑似体験ができる日本で最初の施設です。

MAP

気仙沼市アグリアス・ツーリズム連絡協議会

巨釜半造「折石」

岩井崎「潮吹岩」

徳仙丈山

気仙沼大島「亀山」

気仙沼「海の市」

モ~ランド・本吉

リアス・アーク美術館

唐桑半島ビジターセンター・津波体験館

お問合せ

気仙沼市産業部観光課

TEL:0226-22-3438

住所 宮城県気仙沼市八日町一丁目1-1
e-mail kanko@city.kesennuma.lg.jp
URLhttp://www.city.kesennuma.lg.jp