山形県西川町

月山山麓かもしか学園推進協議会

体験受入可能時期
春・秋期
受入可能人数
100名

取組のねらい

 プログラムの目標は、対象とする学年や地域によって設定します。まずは原体験となる楽しい思い出や気付き、次に物語に対する知識と考察と分析を行います。3つめは評価と判断。自己や他者の考えを評価、判断し、豊かな価値観を育みます。そして最後は、活動への自主的な参加、つまり環境保全や自然保護、地域づくりなどの行動を促し、参画させます。このように対象に合わせて目標設定することでより細やかなプログラム展開を行うことができます。

アクセス

ルート1:
東北新幹線山形駅下車 車で60分

ルート2:
山形自動車道 月山IC 車で15分

■自然体験

ブナ林トレッキング

磐梯朝日国立公園内の県立自然博物園では、残雪の中新緑のブナ林トレッキングが体験できます。普段歩けないところも雪の上を歩くことによって散策が可能になるのも、この時期ならではです。

●特色、ポイントなど

県立自然博物園のガイドが各班につきながらトレッキングできるので、自然に対し深い理解を伴う学習ができます。

■工芸体験

伝統工芸体験

それぞれの体験ごとに分かれ、メノウ細工や土鈴の絵付け等の創作体験を行います。作品は持ち帰りが可能なので文化祭で発表したり、自宅に飾ったりできます。

●特色、ポイントなど

メノウ細工、草木染め、こけしの絵付け、土鈴絵付け、和紙のランプづくり、和紙漉きが体験できます。

■農業体験

田植え体験

皆で田んぼに入り昔ながらの田植えを体験します。農家の指導を受けながら、大井沢の自然の中で田植えを行いお米がどうやってできるかを学びます。

●特色、ポイントなど

秋の収穫が終わると、米を配達いたします。

■農業体験

農業生活体験

実際に畑に入って農業体験をしたり、春には山菜を採りに山に入ったりなど農山村の生活を体験します。宿によってはそば打ち体験等も行います。

●特色、ポイントなど

各宿毎に体験内容は様々です。季節ごとの作業を体験することができます

モデルプラン

  • 一日目午前:ブナ林トレッキング ► 午後:開校式・農業体験
  • 二日目午前:田植え体験 ► 午後:農業体験
  • 三日目午前:工芸体験・閉校式

モデルプラン

メッセージ

西川町は、磐梯朝日国立公園・霊峰月山の麓にある自然豊かなところです。厳しい自然環境であるがゆえに、ブナの原生林や清流寒河江川など手つかずの自然が今も残され、独特の文化を築いてきました。。私たちは、先祖から代々引き継いだこの地域文化、自然の素晴らしさを今の子供たちに伝えていきたいと考えています。西川町での体験が大きな糧となるよう頑張ってまいりますので、皆さんのお越しをお待ちしております。

月山朝日観光協会 事務局

宿泊施設概要
民間宿泊施設:7戸 受入人数100名
協議会組織体制
連携する団体:西川町、NPO法人エコプロ、山形県立自然博物園
受入実績
平成26年度 
仙台市立田子中学校、仙台市立山田中学校ほか4校
平成27年度
仙台市立長命ヶ丘中学校、仙台市立桜丘中学校ほか2校
平成28年度
仙台市立田子中学校、塩釜市立玉川中学校ほか3校

安心・安全対策

  • 1 緊急時における連絡体制、避難体制の整備
  • 2 賠償責任保険加入

月山山麓かもしか学園推進協議会

お問合せ

月山朝日観光協会

TEL:0237-74-4119

住所山形県西村山郡西川町大字海味510
e-mailk-kyokai@town.nishikawa.yamagata.jp
URLhttp://www.gassan-info.com/