山形県白鷹町

白鷹ツーリズム推進協議会

体験受入可能時期
春・秋期
受入可能人数
60名(最大)

取組のねらい

 普段することができない、田植えや野菜の植え付けなどの農業体験や山菜取りなど、自然との触れ合いを通し、子どもたちに「食」やそれにつながる「農」の大切さを学んでいただきます。
また、白鷹町の自然の豊かさ、歴史・文化を活かし、都市部の子どもたちとの交流を深め、来てよかった、また来たい、と思っていただけるような活動を目指しています。

アクセス

ルート1:
山形新幹線赤湯駅乗換え 山形鉄道フラワー長井線荒砥駅下車 車で10分

ルート2:
山形自動車道 山形蔵王ICより車で約60分

■農業体験

田植えを体験しよう

中山間地である中山地区では、棚田での手植えを体験することができます。

●特色、ポイントなど

標高300mに位置する棚田で、農家の方が先生となり田植え体験をします。

■農業体験

収穫をしよう

収穫の秋には稲やカボチャ、里芋などたくさんの農作物の収穫を体験できます。

●特色、ポイントなど

収穫した野菜をつかい、山形の郷土料理をつくり、食べることができます。

■自然体験

山菜採りをしよう

5月の山の中では、立派なワラビをたくさん収穫することができます。

●特色、ポイントなど

ワラビの他にも、タラノメやコシアブラ、タケノコなども採れます。

■郷土料理体験

笹巻をつくろう

青々とした笹の葉をつかって笹巻をつくります。

●特色、ポイントなど

つくった笹巻はきな粉をつけて美味しくいただけます。

■郷土料理体験

芋煮をつくろう

秋になると里芋の収穫が始まり、それをつかった山形名物の芋煮を食べることができます。

●特色、ポイントなど

爽やかな秋空のもと美味しい芋煮を味わってください。

モデルプラン

  • 一日目午前:開校式 ► 午後:農業体験(植え付け体験)
  • 二日目午前:自然体験(山菜取り体験)昼食:バーベキュー体験 ► 午後:午後:農業体験(田植体験)
  • 三日目午前:農家体験(農家生活体験) 昼食:郷土料理体験 ► 午後:閉校式

モデルプラン

メッセージ

白鷹町では、豊かな自然に囲まれて様々な体験をすることができます。田んぼや畑では、春には田植えや野菜の植え付け、秋には作物の収穫を、すぐ近くの山ではワラビやタケノコ、キノコなどの山菜採りを楽しむことができます。土にふれて、山や川で遊ぶ。田舎を思いっきり満喫してください。

photo
白鷹ツーリズム推進協議会
会長 佐藤良司

宿泊施設概要
農林漁家民宿、民泊農家:12戸 受入人数60名
協議会組織体制
構成員:白鷹町商工会、山形おきたま農業協同組合白鷹支店、山形県酪農業協同組合白鷹支店、白鷹町観光協会、中山区、山口区、深山のどか村、白鷹町アルカディア財団、白鷹町
連携する団体:白鷹町民泊代表、構成員のほか目的に賛同する団体
受入実績
平成26年度 
八千代市立大和田中学校 他2校
平成27年度 
八千代市立勝田台中学校 他2校
平成28年度
八千代市立勝田台中学校 他2校

安心・安全対策

  • 1 安全講習、衛生講習の開催
  • 2 ファームステイ保険加入
  • 3 受入態勢の充実のため、受入家庭の研修参加

観光スポット

道の駅白鷹ヤナ公園 あゆ茶屋

鮎の塩焼きなどの鮎料理の他にも、日本一の規模を誇るヤナを間近に見ることができます。

MAP

古典桜

白鷹町には樹齢500年を超える古典桜が7本あり、県指定の天然記念物となっています。4月中旬から下旬にかけて見頃となります。
釜の越農村公園
山形県西置賜郡白鷹町大字高玉3524-1

MAP

紅花畑

紅花生産日本一を誇る白鷹町では、7月には町内で紅花が咲きほころびます。

MAP

鷹野湯温泉 

松林に囲まれた宿泊施設で、鷹野湯温泉への日帰り入浴も可能です。

MAP

白鷹ツーリズム推進協議会

道の駅白鷹ヤナ公園 あゆ茶屋

古典桜

紅花畑

鷹野湯温泉

お問合せ

白鷹ツーリズム推進協議会(白鷹町観光協会内)

TEL:0238-86-0086 FAX:0238-86-0087

住所 山形県西置賜郡白鷹町大字荒砥乙555-1
e-mailkanko@pow1.shirataka.or.jp
URLhttp://www1.shirataka.or.jp/kanko/